Img_2f9620de0fdebbd6049038251c3dfac6
展示が終わり、時が過ぎた。

今回も、展示が始まる前に、来てほしいなという人たちだけに封筒で、DMを送った。
3年ぶりの展示ということもあり、宛先不在で返ってきた方も、何人かいた。
メールのエラーのようでなんか面白かった。
3年という時間で、誰かの人生も変わっているんだなと感慨深くなった。

今の時代、連絡の手段は、LINEやSNSのメッセージ機能だろうか。
手紙は、既読など教えてくれない。

中にはメールやLINEで、手紙届いたよ!いくね!と連絡くれる人、
何も言わずに来てくれる人、嬉しいことに手紙で返してくれる人もいる。

手紙を送ると、大体その人の人間性がわかったりするものだ。
返す返さない、来る来ないがどうだということでない。
その反応の仕方のことを言っている。

展示が終わり、お礼状を送った。やっと全員に送り終えた。
来ていただいた方で、僕が写真を撮りたいなと思った方は、帰り際に写真を撮らせてもらった。
好き嫌いではなく、僕の気分なので、悪しからず。
お礼状は、写真集一輪の花のポストカードにした。
せっかくなので、使いたいと思い、初めて使ってみた。

万年筆は、インクがはじくし、ジェットストリームのようなゲル状ボールペンもいまいちノリが悪い。
僕はセントロの細字のペンが一番相性が良かった。

写真を撮らせていただいた方は、写真を同封して、そうでない方は、ハガキだけ。
皆さんに花を届けることができ、やっとモノグラムさんでの個展一輪の花は完結した気がする。


お話していた場所を移しての展示が決まりました。
詳細は、またお知らせしたいと思います。